外人の友人たちとの会話やメールのやり取りの中から、気になるフレーズやイディオムをほぼ毎日抜粋しています♪ ...こちらのサイトではネイティブスピーカーからのアドバイスやソースに限定して掲載しています^^
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20110215]
pen1_49_20110208053945.gif ネイティブにとって、willとgoing toの違いはなんでしょう?


~ 本日はLang-8フレンドのLuke さんの投稿記事より ~
とてもいいサイトです。 英語 with Luke
------------------------------------------------------------
「will」と「going to」はいずれも未来系を表しますが、実際はまったく同じ意味を表すというわけではありません。抽象的なルールを説明するより、具体的な例文を挙げたほうがいいと思います。

最初の場面は二人の高校の同級生は夜の計画を作っています。

John: What are you up to tonight?
Pete: I'll come and have a pint with you tonight if you like.
John: Cool, sounds good.
Pete: I'll just call my mum to tell her then.
電話で
Pete: Hey, mum, I'm going to have a drink with John tonight.
Mom: Okay, but don't be out too late.

最初に、Peteは「will」を使いますが、お母さんと喋っている時には、「going to」を使うようになります。それはなぜでしょうか? PeteはJohnと喋っていて、決断した途端、その決断を発言します。その時には、「I'll come and have a pint with you tonight.」と言います。Johnはその決断を認めったら、計画が立てられましたので、「will」ではなく、「going to」を使うようになります。
そこで、おお母さんとの電話では、Peteは「I'm going to have a drink with John tonight.」と言います。この場面から、私たちは最初の違いが見えます。計画を決めている時には、「will」を使います。計画を決めたら、「going to」を使います。

多くの文章では、「will」と「going to」いずれも使えますが、ニューアンスが微妙に違います。

1. I'll send you an email tomorrow.
2. I am going to send you an email tomorrow.

いずれの文章が正しいですが、一番目の文章はもう少し強い感じがします。たまに、「going to」と違って、「will」という単語は意思を表すという意見をよく聞きますが、実際はどちらしかない状態ではありません。いずれの言葉は意思を表しますが、「will」は意思をより強調します。いずれの文章の話者は、メールを送る意思があるのですが、一番目の話者は絶対にメールを送ります。二番目の文章の話者はメールを送るつもりです。しかし、ネイティブは喋っている時には、そこまで深く考えません。絶対にメールを送る機会は100パセントーだから、今回「will」を使うという風に考えるネイティブはいません。実際の会話では、多くの場合は「will」や「going to」の意味が同じです。

ニュアンスをより把握するためには、より極端な例文をみてみましょう。

1. You will die.
2. You are going to die.

今回、上の文章は確実に違うニューアンスがあります。いずれの文章は映画でよく耳にしますが、一番目の文章は殺人者や暴力者が言いそうな台詞です。二番目の文章は、お医者さんが末期患者に言いそうな台詞です。つまり、一番目の文章の「will」には、話し手の意思で聞き手が死ぬというニューアンスがあります。二番目の文章のニューアンスは、聞き手はしょうがなく死ぬから、覚悟したほうがいいです。お医者さんは一番目の文章を、言ったら、患者さんは「somebody help me!」と叫びそうです。

予想する時には、多くの場合、「will」と「going to」を置き換えることが出来ます。

Next year is going to be very interesting.
Next year will be very interesting.
来年はとても面白そうです。

He will be a great teacher.
He is going to be a great teacher.
彼はすばらしい先生になりそうです。

before, after, when, while などの時間の表現を使う時には、「will」や「going to」のような未来系の言葉を使いません。代わりに、現在系を表す言葉を使います。


誤 When you will come tonight, let's watch a movie.
正 When you come tonight, let's watch a movie.

上の文章と会話を聞きたい方は、僕のサイトをご覧下さい。
http://www.eigowithluke.com/2011/02/will-and-going-to/
------------------------------------------------------------

223.gif 英辞郎で意味を確認 Cited from a dictionary




本日は以上です。 That's all for today!


nako 7 
  I appreciate your time dropping by pen0_53.gif
  Nako



  おしらせです。
 "Nako's LET'S ENJOY ENGLISH" 内のネイティブの生英語:表現集
ツイッターになりました。

会話、メール、日記での表現を広げるために...
川越潤一 (Nako_kun6) on Twitter 2 30


Nako's Blog より...Today's ALC Listening Idioms 100
Nakos LETS ENJOY ENGLISH 本日のイディオム Todays Idiom30

Nako's Twitter http://twitter.com/Nako_kun もよろしくね♪
スポンサーサイト
copyright © 2005 Junichi Kawagoe all rights reserved.

Template By innerlife02

Time

目次 Contents

全フレーズ・イディオムの表示

My Websites

このブログをリンクに追加する

Presented by

Junichi Kawagoe

chiisai-sozai-324.gif SBI Business PROFILE
chiisai-sozai-324.gif Self-introduction 自己紹介

Author:Junichi Kawagoe

Nako's Facebook

Nako's Twitter

Today's 時事英単語 Twitter

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2011年02月 | 03月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -


検索フォーム Search

Latest Posts

Latest Comments

Latest Track Backs

RSS Links

QR Code

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Thank you for your drop-by

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。